ディスカバリー

Gracenoteの技術とデジタルメディア・エキスパートが、音楽でもTV/映画でもユーザー好みのコンテンツを探すことが可能にします。

GNSDK

Gracenote SDK(GNSDK)を使って、認識技術、メタデータ、ディスカバリー機能の実装ができます。幅広いOSやアーキテクチャに対応。(モバイル用のSDKも含まれています

取得可能な機能やデータ: コンテンツ自動認識技術(ACR)、TV番組表、番組メタデータ、TMSID、等

Rhythm API

Gracenote Rhythm APIは、個々のユーザーの好みに応じたレコメンデーションやプレイリスト機能の実装が可能になるAPIです。

取得可能なデータ: ユーザー嗜好に適応したプレイリスト、シード曲/アーティスト/ジャンル/年代を元にしたレコメンデーション、等